代表銘菓


鶴屋吉信の代表銘菓「京観世」と京名物「柚餅」
共に、古くから親しまれてきた京都の名菓でございます。

京観世

京観世

鶴屋吉信本店西に、能楽の観世家の鎮守社観世稲荷が祀られています。境内に観世井という井戸があり、あるとき龍が井戸におりてから、水はつねにゆれ動いて波紋を描き、観世水の文様が生まれたといいます。 銘菓「京観世」はこの伝説にちなむものです。

柚餅

柚餅

鶴屋三代伊兵衛により考案された柚子の香り高い京名物の求肥製つまみ菓子。柚餅の名は、京都において柚子(ユズ)よりも柚(ユウ)の音を好む事から「ユウモチ」と、親しまれております。
お 客 様
お祝いのお菓子 ご法要のお菓子
カード決済をご利用の前にお読み下さい
PAGE TOP