柚餅

柚餅

柚餅

柚餅

柚餅

柚餅

商品ラインナップを確認

柚の香ふわり、もちもち小粒のかわいい銘菓。

一粒食べると、また一粒と、つい進んでしまう爽やかな風味。

「柚餅」と書いて「ゆうもち」。
京では柚をゆうと読むことも。
そんな京の柚餅は何と言っても柚が命、香りの高い実を厳選しています。
生地にはモチモチのやわらかな求肥、そこに和三盆をまぶしました。
和三盆は口の中ですっと溶けるきめ細かさと、上品な甘みが特徴。
「柚の香味」と「和三盆の甘味」が折り重なって、豊かで奥深い味わいを奏でます。
この柚餅は明治初年(西暦1868年)創案、代々受け継ぐ鶴屋吉信の代表銘菓です。

昭和8年、昭和天皇に特別にお買い上げの栄を賜りました。

  • 代表銘菓
  • 1868年誕生
  • 徳島県産和三盆使用
  • 昭和天皇お買上げ
  • 贈り物に最適
  • もちもち食感

●「柚餅」はもち粉を主原料に、柔らかな食感に炊き上げて製造いたします。この製造工程において、稀に原料のもち粉が、小さな塊となって残る事がございます。
かたまり自体は食品由来のもち粉ですが、かたい塊となる事がございます。該当商品はお取替えいたします。お手数おかけしますが、下記までご返送いただくようお願い申し上げます。
     〒602-8434京 都府京都市上京区今出川通堀川西入 鶴屋吉信 075‐441‐0105

 
柚餅 箱入

柚餅 箱入

税込 1,188

(税抜 1,100円)

柚餅 個包装

柚餅 個包装

税込 540

(税抜 500円)

柚餅 桐箱入

柚餅 桐箱入

税込 3,240

(税抜 3,000円)

ユーザーレビュー

4.84.8
レビュー数:
8
レビューを書く

色々なパッケージで選ぶのも楽しみです

5点
  投稿者:たまあや
ちょっとした手土産やお持たせには、個包装、ご挨拶には木箱入り、家用には柚子型のパッケージと色々と楽しんで選んでいます。
口の中に ふわっと広がる柚子の香りと上品な甘さがとてもお気に入りです。一つ食べ出したら止まらない癖になる美味しさで、いつも あっという間になくなってしまいます。
娘たちは、柚子型のパッケージにヘアゴムやピンなど、色々な小物を入れて 食べ終えた後も楽しんでおります。

おじいちゃんの味

5点
  投稿者:Miki
子供の頃、祖父が京都に行く度に買ってきてくれました。祖父はもう亡くなってしまいましたがこの味は変わらず、当時を思い出させてくれます。これからも変わらぬ美味しさを期待しています。

上品な味わい

5点
  投稿者:みっちー
子どもの頃から大好きな銘菓です。
親戚の方から頂き、一箱を一人で食べてしまい怒られた憶えも有ります。大人になり、見掛ける度に購入してしまいます。

子供達も大好物

5点
  投稿者:みつえもん
頂き物などで自宅に置いてあるとあっという間に無くなってます。犯人は子供達です。柚餅は大人も子供も大好物。

いつもついつい買ってしまいます

5点
  投稿者:叢雲
デパートでも見かけるとついつい買ってしまうほど、昔から大好きなお菓子です。食べ終わった後に残った和三盆も絶対残しません!

とまらない

4点
  投稿者:ばんちゃん
和三盆の甘さが上品で、いつまでも食べられます。

さわやかな甘さのお餅

4点
  投稿者:こぶ
和三盆のやさしい甘さとさわやかな柚子の味わい。噛みごたえのある食感で、おいしい。指でつまめる大きさで、なにかをしながら食べるのにちょうどいい。

まちがいない

5点
  投稿者:ミナト
柚餅は子供のころからの長い付き合い 飽きる事のない まちがいのない味です。
レビューを書く

人気の代表銘菓

京観世
京観世
つばらつばら
人気商品
つばらつばら
つばらつばら抹茶
つばらつばら抹茶
木々の露
販売期間外
期間限定 人気商品
木々の露
PAGE TOP
スマートフォン | PC